アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
蓮の花日記
ブログ紹介
小学3年生のかずくんとの日常を綴っています。
さりげなく暮らしの中に知育を取り入れながら、子どもを賢く育てることができたら。
他愛のない暮らしの中にも楽しいことはちらほら。
書くことで気付くこともしばしば。
蓮の花日記を訪ねてくださってありがとうございます☆
zoom RSS

パートに出るにあたって

2017/04/24 21:31
GWからパートに出ることになりました。

住宅展示場。某ハウスメーカーの住宅の前でお客様に声掛けをしたりする仕事です。
以前2年間、別のハウスメーカーで同じような仕事をしたことがあります。

パートの面接とはいえ、私はリクルートスーツを新調して面接に臨みました。

採用されてよかった。

ただ、人前に出て着る服があまりない。スーツだけでなく、洋服でも出費が。
キャメル色のパンツを1着購入しました。春夏に適した素材。
持っている紺色のカーディガンと白のシャツに合うと思って。
白のニットもあるのでパンツが1着あれば、月に5日ほどの日曜・祝日のパートをする上でそんなに問題はないだろうと思いました。
毎回同じ格好、似たような恰好でもいいのではないか。
シャツ、ニットを洗濯していれば。

これ以上、出費のないようにしたいもの。

パートで得たお金。
ユニセフへの毎月の寄付に充てます。
ジャザサイズのお月謝にも充てます。
残りは家計のために貯金。









記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


回転寿司 楽しい

2017/04/22 22:08
回転寿司。お寿司だけでなく、他にも美味しい食べ物があって楽しい。

今日、家族で回転寿司へ行ったのですが、夫が珍しく、カレーパンを注文しました。
回転寿司なのにカレーパンが、しかも、揚げたてのカレーパンを食べることができるのです。

夫が美味しいとカレーパンを食べるものだから、かずくんも同じカレーパンを注文。
私も味見させてもらいましたが、確かに美味しい。

カロリーが気になったので、私はカレーパンを頼まなかったけれど、お寿司と同じくらいここのカレーパン、美味しいかもしれない。

100円のチョコレートケーキも夫は注文。味見をしましたが、こちらも美味でした。

回転寿司。美味しくて楽しい。
ちょっとしたレジャー気分を味わえるからいいな。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中学受験 塾に慣れてきた

2017/04/21 20:41
中学受験を考えている、小学4年生の息子かずくんが塾に行くようになって3ヶ月が経ちました。
塾に慣れてきたようです。

国語では漢字のテストがほぼ毎回あるようです。
半年先に学校で習う漢字が宿題に出されます。それを宿題で何度も練習して、漢字テストに臨みます。
90点台を出せるようにかずくんは漢字の練習をしています。大人でも難しいなあこれは、という漢字もあります。

社会は日本地図。47都道府県を覚えているところです。
漢字でまだ書けない県もありますが、かずくんはほぼ全ての47都道府県を漢字で書くことができています。
小4の時点では平仮名で書いてもマルにしてもらえるので、それだとかずくんは100点をとることができます。
主だった県庁所在地も覚えながら47都道府県を勉強しているところです。

理科はまだそんなに進んではいないようです。

算数は角度や和差算を学びました。大きな数や概数も習いました。
算数はまだまだ難しく、定着したとはいえないかなあとかずくんを見ていて私は思っています。

中学受験をすることがかずくんにとってベストなことなのかはまだわかりません。
それでも、自分から机に向かい、塾の宿題をしているかずくんはわが子ながら、頑張っているなあと。
週に2回の塾にも通い、学校の宿題もする。

進学塾での勉強は9歳の子どもには少し負担が大きいかなと思いながらも、かずくんを応援している私です。
希望の学校に入れるといいね、かずくん。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ジャザサイズ 動きやすい季節

2017/04/21 20:28
春、ジャザサイズをするのに動きやすい季節になりました。
今年に入って、私はジャザサイズに40回ほど参加しました。

年間120回のレッスン参加で今回は黒のTシャツがもらえます。
ジャザサイズは私にとってお百度参りの要素もあるので、この120回、前回同様、今回も達成させたいです。

新曲が入ってきましたね。
大好きなエド・シーランの『シェイプ・オブ・ユー』。
トレーニングで使われている曲になります。
好きな曲がレッスンでかかると嬉しいですね。

毎回1時間のレッスンプログラム。
指導してくれるインストラクターさんは努力家だなあと思わずにはいられません。

ジャザサイズ、細く長く続けていきたいものです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パートを始める

2017/04/20 13:52
パートをすることになりました。
履歴書を持参して、面接を受けて採用となりました。

かずくんが塾に行くようになり、私が勉強を教えることがなくなってきたことがパートをする理由の一つになります。

日曜と祝日にできる仕事がいいなあと考えました。
以前、2年間していた住宅展示場でのパートを思い出しました。
住宅展示場でのパートは土日祝日になります。

パート・アルバイトの情報誌とインターネットを見ると、住宅展示場での仕事の募集がありました。
前回とは違うハウスメーカーでしたが、内容はほぼいっしょのように感じられました。

住宅展示場。お客様にお声がけをして、来場を促す仕事になります。
周りにはいくつものハウスメーカーの展示場があります。競合の多い中、いかにひとりでも多くのお客様を展示場へ誘導できるかが要になります。
粗品をお渡ししたり、アンケートを書いて頂いたり。お子様の相手をしたり。
難しい仕事ではありません。
朝10時から夕方までの外での立ち仕事になりますが、日曜・祝日でできる仕事になります。

小さくてもいいから社会と繋がる、貢献できる自分でいたいなあという気持ちが今あります。
ゴールデンウイークからの勤務になります。
小さくても仕事は仕事。
雇用してくれた会社への感謝を忘れずに、できる限りのことをして働く気持ちでいます。



記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


将棋の世界は奥深く、

2017/04/09 20:31
将棋の世界は奥深いなあと思うこの頃。

夕食後にかずくんと毎日将棋を指していますが、飽きることはありません。

中学受験を決めて塾に通うようになって、かずくんは日時の都合から将棋教室に通えなくなってしまいました。
今までは私とかずくんのふたりで教室に通っていました。

かずくんが通塾するようになっても、私は将棋教室に通っています。
かずくんが塾で勉強している間、私は将棋をする。
パソコンでも将棋のゲームがあるので練習できます。

なかなか勝てないです。
今、囲いをいくつか覚えて、それを実践しているところです。
定跡を少しずつ覚えて理解していくことが大事なようです。

お子さんが将棋をしているという保護者の方、親も一緒に楽しめる将棋に挑戦してみませんか。
近所の将棋教室だったり、愛好会だったり、学ぶ場所はあります。

将棋の世界、その深淵をまだのぞいたばかりの私ですが、将棋を続けていこうと、そう心に決めています。

記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


J-WAVE ビート・プラネットありがとう

2017/03/30 21:28
FM放送のJ-WAVEを私はほぼ毎日聴いています。
家事がはかどるし、気分も上がるしラジオはいいですね。

J-WAVEの『ビート・プラネット』という番組、今日が最終回でした。
ナビゲーターのサッシャさんの声と番組の構成がとても良くて大好きな番組でした。

ジャザサイズで使われている音楽も良く流れました。

最終回は寂しいけれど、サッシャさんナビゲートの新しい番組が月曜日から始まるそうです。
その番組を楽しみに。

サッシャさん、番組スタッフの皆さま、『ビート・プラネット』をありがとうございました。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


谷村志穂さんの小説、『海猫』

2017/03/30 21:21
谷村志穂さんの小説、『海猫』を読んでいます。
家にある本で何か読み返したいなあと思いました。
私は『海猫』を選びました。
『海猫』は北海道を舞台にした長編小説。三角関係の話なのですが、お話はとてもゆっくり進んでいきます。
その分、登場人物の心理描写やお話の背景がよくわかり読みやすいです。

少し前に谷村志穂さんの『おぼろ月』を図書館で借りて読んだのですが、短編集ながら良くまとまっていて。
それで長編も読みたい気分になって『海猫』を手に取りました。

私は『海猫』の他に谷村志穂さんの本では『余命』を持っています。
こちらもお勧め。

小説を読んで、束の間、現実を忘れる。
読書っていいなあ。



海猫(上巻) [ 谷村志穂 ]
楽天ブックス
新潮文庫 谷村志穂 新潮社発行年月:2004年09月01日 予約締切日:2004年08月25日 ペー

楽天市場 by 海猫(上巻) [ 谷村志穂 ] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


何となくひとりぼっち

2017/03/21 12:28
家の中にいても、外に出かけても、何となくひとりぼっちという感覚がここのところあって、その気持ちからなかなか抜け出せないでいます。

哀しみだったり、寂しいという感情が胸の中にある感じです。
今日の天気は雨だからなおさらそういう気持ちに。

今日、お化粧をしてジャザサイズに行ってきました。
でも、どこか疎外感を感じてしまうのでした。
ジャザサイズは学校ではないけれど、ここは女性ばかりの場だから、それなりに気を遣います。
女性中心の場所ということを忘れてはいけないと思います。

口角を少し上げて、顔をあげて。背筋を伸ばして。
心は寂しいけれど、食材の買い出しに行こうと思う。





記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


角田光代さん『坂の途中の家』

2017/03/21 12:10
先日読み終えた角田光代さんの小説、『坂の途中の家』。

子どもを死なせてしまった女の裁判。その補充裁判員に選ばれ、事件の背景を知っていく主婦の物語です。
扱っているテーマがとても重いです。

でも、私は最後まで読みました。

私も主人公が思うように子どもを愛しているのかなあ。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


飯村久美さん『ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法』

2017/03/13 21:20
ファイナンシャルプランナーの飯村久美さんが書いた本、『ズボラでもお金がみるみる貯まる37の方法』という本を読みました。

お金との付き合い方の初級編といった感じのする本です。とても読みやすいです。

必要以上に物を持たないことや人間関係の整理といったことにもふれています。
お金を自分に引き寄せるには生活習慣をきちんとする必要があることがよくわかります。

私が以前図書館で借りて衝撃を受けて購入した『となりの億万長者』について少しふれている部分が本の中にありました。
『となりの億万長者』とは明記していませんでしたが、著者はおそらく『となりの億万長者』を購入し、繰り返し読んだのだろうなと推測しました。

ふるさと納税のことや洋服のレンタルのことも書いてありました。
朝のラジオでフォーカスされていたエアークローゼットのことだと思いました。

読みやすい本なので、よかったら手にとって読んでみてくださいね。


記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


かずくんがまだ小さかった頃

2017/03/12 17:59
9歳のかずくんがまだ小さかった頃。
小さかった頃を何故だかこの頃よく思い出します。

ふたりで児童館に通い続けたこと。
ベビー用の椅子に座って食事をしているかずくんの様子だったり。
そういう風景がふっと私の脳裏に浮かびます。

あんなに小さかったかずくんが中学受験に向けて勉強を始めだしました。

この選択が良い選択なのか正直今はわかりません。
ただ、学んだこと、知識は決して無駄にならないはず。

かずくんが自分の人生を切り拓くのに適した進学先を選べますように。

記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


映画『3月のライオン』 3月18日から

2017/03/12 17:49
映画『3月のライオン』の前編。
3月18日(土)からロードショー。
とても楽しみにしています。

桐山零と零をめぐる人々の物語です。
神木隆之介さん演じる零。
実写だとこの作品はどんな感じになるのでしょうね。

映画公開が待ち遠しいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


コメダ珈琲に行ってみた

2017/03/12 17:37
コメダ珈琲に行ってみた。
スターバックスに行ったのだけれど席がなかった。それでコメダ珈琲へ。

コメダ珈琲。
ブレンド珈琲が税込み420円。
美味しいけれど、少し値段が高い気がする。
おしぼりがついて、お水も持ってきてくれる。
それでも値段が高いなあ…わたしには。
サイドメニューはどれも割高に感ぜられて、私はブレンド珈琲だけ頼んだ。

スターバックス。
本日の珈琲のホット、ショートサイズをマグカップで時々私は利用します。
税込み302円。
なみなみとカップに珈琲を店員さんが注いでくれる。
味も美味しい。

チェーン展開している珈琲店ではスターバックスが一番私は好きかな。

1杯300円から400円する珈琲。
本をゆっくり読みたいとき、家事から一時的に離れたいときに、たまに珈琲店を私は利用します。
贅沢な時間だと、そう思う。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


塾のある日 我が家の場合

2017/03/09 21:55
かずくんが塾に通うようになって1か月が経ちました。

週に2回、1回2時間。国語、算数、理科、社会を学んでいます。

塾が終わって家に着くと7時半近くになります。
夕ご飯を食べて、少し休んでお風呂に入ると8時半過ぎ。

学校の宿題は塾に行く前に終わらせるかずくん。

塾のある日は学校の送迎と塾の送迎を私がします。
少しでも早く帰宅して学校の宿題を終わらせるためです。
それから塾へ向かいます。

塾、少し早かったかなと考えるこの頃。
小学5年生からでもよかったかもしれない。
かずくんに「塾を一度やめて5年生からでもいいんだよ」と私が言うと、
「5年生からだと忙しくなりそう」とかずくん。

中学受験で培った知識はその先の学習にも役にたつのかもしれません。
ただ、合格という大きな頂きを前に、道なき道を歩むかのような中学受験。
親子で頑張る、中学受験です。


記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


塩麹(しおこうじ) 作ってみた

2017/03/09 21:42
塩麹を作ってみました。

☆塩麹の作り方☆

生麹200グラム、塩60グラム、お湯(60度)250cc。

ボールに生麹と塩を入れてよく混ぜ合わせる。
お湯を加え、さらに混ぜる。
混ぜ合わせた塩麹を容器に入れる。

冬場は常温で7日から10日位で料理に使える塩麹になるとか。
10日ほどして発酵したら冷蔵庫へ。
生麹は酒屋さんで手に入るかと思います。私は知人にお願いして手に入れました。
市販の板状の麹でもいいそうです。

塩麹。
鶏の胸肉やイカなどに塩麹をつけて、暫く置くと、柔らかく美味しい料理になるそう。
7日から10日して発酵が進んだら、鶏の胸肉を塩麹につけて焼いてみるつもりです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


中学受験 塾の宿題多いです

2017/03/01 21:43
春から小学4年生になる息子かずくんが塾に通うようになって1ヶ月が経ちました。

算数、国語、理科、社会の4教科。
週に2回、1回2時間の塾での授業。
それに加え、各教科宿題が出されます。

学校の宿題は15分ほどで終えられるけれど、塾の宿題は難しく、短時間では終わらない。
それでも宿題に取り組むかずくん。
夫に教えてもらいながら宿題をすることもあります。

かずくん曰く、“塾は楽しい”のだとか。

小学生新聞の購読を考えるこの頃。
自分から机に向かい、宿題をするかずくんに脱帽。

影ながら応援しているよ、かずくん。

記事へガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


ゆったり暮らす日々

2017/02/19 14:53
駐車場からジャザサイズの会場まで行く道すがら、梅の花を見ることができます。
紅梅と白梅。どちらもとてもきれい。
甘やかな香りがなんともいえない。香りもその佇まいも、ただただ美しい。

40年近く生きてきて、今ほど落ち着いた暮らしを私は知りません。

ゆったり暮らす日々。夫に感謝ですね。
それから夫と私を繋ぐ存在、息子、かずくんにも感謝。

今を切りとるかのように綴る。
記録するというのはそういうことなのだと、今さらながらに気づく。




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


日記 いつまで書こうか

2017/02/19 14:44
かずくんが生まれてから綴っている日記。
最初の1年2か月はミルク会社からもらったノートに記録をつけました。
ノートを書き終えて、さてどうしたものかと考えて思いついたのが日記(ブログ)を書くということでした。
たまたま、勝間和代さんの記事を新聞で読んで、私的なことがらを書くことの有用性を知り、私も日記を始めてみようと考えたのでした。

蓮の花日記。もう書き始めて8年近くになるのですね。
蓮の花日記というタイトルはすぐに思いついたのでした。
頭の中に淡いピンクというのか、柔らかい色が思いつき、蓮の花を私は連想しました。
それで蓮の花日記。

たくさんの人がこの蓮の花日記を訪れてくれるのが不思議でした。
たくさんある日記の中から訪ねてくださった方々に心から感謝します。

全てのことに始まりがあるなら終わりがある。
この蓮の花日記も例外ではないでしょう。

日記をいつまで書くか。
少しそんなことを考えるようになったこの頃。





記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


朝食バイキングに行く

2017/02/19 14:23
朝食バイキングに家族3人で出かけた。
パンを中心にした洋食。ご飯も勿論あって、和食も楽しめる。

幾種類もの小さなパンが山盛りになっている。私の大好きなスープもお鍋にたっぷり。
サラダバーがあって、飲み物も種類がたくさん。

アフリカを始めとする発展途上国にいる子どもたちや、戦闘が続く危険地域に住む子どもたちにも食べさせてあげたいな。
きっと日本のバイキングを見たら子どもたちはびっくりするだろうな。

豊かさを享受して暮らせる日々に感謝をしたい。
ユニセフのマンスリーサポーターの募金額を少し増やそう。

感謝をすることを忘れたらいけないよ、と何かが、誰かが、私にささやくかのよう。




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

蓮の花日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる